時間の価値

スマートフォン

こんにちは、(株)原田通機 代表の原田守です。
人それぞれ価値観が多様化している時代ですが、
皆さんは、どのようなことに価値を見出し、
優先順位をつけていますか。
私は、めちゃくちゃ効率を重視し、
時間をとても大事にします。
効率が上がると思った仕組みや物などは、
すぐに試すほうだと思います。

直接関係はありませんが、私が使っているスマートフォンで撮った、夜の月明かりの写真です。
情報通信屋が使っているスマホが何なのか気になりませんか?
「google pixel 4 XL」SIMフリー版です。
ハイスペックな部類の機種です。
いわゆる夜景モードで撮った写真ですが、細かな設定は必要なく、ただ夜景モードをタップしてシャッターを切るだけです。
普段の動作もとても早く、アプリの処理を待っている時間はほとんど無いと言っていいと思います。
値段は少々しますが、ローエンドモデルと比べると明らかに高速で時間を節約でき、余った時間を創造的な業務に充てることができます。
たかが数秒の違いなのかもしれませんが、仕事柄、毎日何十回と操作します。
「塵も積もれば山となる」です。
端末が15万円として、2年間使うとします。1日で換算すると、約205円です。私の場合、大切な時間を生んでくれるので、明らかにそれ以上の価値があると感じています。
ご参考になれば幸いです。
本日もご閲覧ありがとうございました。